読書が遅い人にはオーディオブックをおすすめする3つの理由

読書,遅い

 

 

読書が遅いからなかなか本を読む気にもなれないんだよね...速読のスクールに通いたいけど時間もお金もかかっちゃうしなぁ...


 

そんなあなたの悩みを解決しますよ。

 

 

 

 

本記事の信頼性

 

 

半年間、Audible(オーディブル)でコンテンツのネタをインプット

 

コンテンツを充実した結果GoogleAdSense獲得

 

ブログの収益化に成功


 

タガヤス@人生が変わる習慣を完全実践マニュアル化

 

そしてこのサイトがAudible(オーディブル)を活用することでGoogleAdSenseを獲得できたというサイトになります(人生やり直しの教科書)。

 

 

それでは、前置きはこの辺りにして、さっそく解説していきますよね。

 

 

読書が遅いを解決するには?速読をマスターしようっていうのは間違いですからね。まず読書の目的を考えてみれば分かります。小説をじっくり読むのなら遅くても全然問題ありませんよね。だって楽しめればいいんですもんね。でも読書が遅いということを問題として感じているから、あなたはググったんですよね。

 

読書が遅いっていうあなたの問題の解決策はオーディオブックなんですよ。その理由は3つあります。

 

  • スキマ時間を有効活用できる
  • 仕事のあとでもオーディブックでやる気アップ
  • 倍速機能でスピードアップ

 

それでは順番に解説していきましょうね。

 

 

読書が遅いと思うなら、スキマ時間の有効活用で解決

 

読書,遅い

 

では読書が遅いという問題をSo what?してみましょうか。これは問題の根本原因を考えてみるときの思考法です。So what?してみると読書が遅いということは、読書に時間がかかりすぎているということです。もし時間があり余っているなら問題ないんですけど、読書に必要な時間が足りていないから、読書が遅いと感じているんですよね。

 

もう一回So what?してみると読書にもっと時間を確保したいとなります。もちろんここで読書スピードをアップすることができれば効率アップすることで読書の時間を早送りで増やしたことになります。かといって速読をマスターしようと思ったらセミナーに通う必要もありますし、お金も投資する必要があるんですよ。時間もお金もかけて読書の時間を確保するっていうのは効率のよい考え方ではないですよね。だっていま読みたい本があるんですよね、いまその本に書かれている情報が欲しいんですよね、いまその本に書かれているスキルをマスターしたいんですよね。

 

それならもっといい方法があるんですよ。それは、オーディオブックです。AmazonのAudible(オーディブル)とオトバンクのaudiobook.jp(オーディオブック)の2つの選択肢がありますよ。この2つを比較した記事「Audible(オーディブル)とAudiobook(オーディオブック)は併用がおすすめ」がありますので詳細はそちらでご覧くださいね。

 

ここではオーディブックで読書が遅いという問題をどのように解決できるのか説明してみたいと思います。読書が遅いという問題の原因は読書にもっと時間を確保したいということで、もし日常のなかであなたが有効に使えていない時間を読書に使えるとしたらどうでしょうか。たとえば朝食の時間、通勤時間のなかで駅や会社まで歩く時間や満員電車のなかでの時間、もちろん仕事帰りの時間もそうです。もしかしたらランチの時間もオーディオブックを聴くことができるかもしれませんね。

 

 

読書が遅い人へ、やる気ないときこそオーディブック

 

読書,遅い

 

オーディオブックはスマホとイヤホンさえあればいつでも、どこでも耳で聞く読書ができるんですよ。あなたに余計な時間を取らせることなく1日2時間でも3時間でも読書ができるようになりますよね。いや、仕事帰りは疲れていてちょっと読書する気にはならないよって感じる人もいらっしゃるかもしれませんよね。でも会社帰りちょっと歩いているうちに頭がリフレッシュされている経験ってありませんか。そんなときにイヤホンをセットしてスマホを操作して読書開始です。実は脳は疲れ知らずなんですよ、だから気分転換するとすぐに集中して読書に付き合ってくれるんです。

 

いかがでしょうか?一気に読書できる時間が増えてきていますよね。健康のためにウォーキングされている人なら、さらに読書の時間が増えるってことになるんですよね。毎日3時間の読書ってすごくないですか、しかも無理なく実現できちゃうってところがポイントなんですよ。これが読書を習慣にできるコツだからですね。

 

 

読書が遅いなら、倍速機能でスピードアップ

 

読書,遅い

 

AmazonのAudible(オーディブル)とオトバンクのaudiobook.jp(オーディオブック)の両方とも倍速機能は実装されています。Audible(オーディブル)は3.5倍まで設定可能でaudiobook.jp(オーディオブック)は4倍まで設定可能ですして僕は通常2倍で聴いています。僕が知っている限りの最速はインフルエンサーのリュウケンさんで、4倍で聴いているっていう話をYouTubeで観たことがあります。

 

でも2倍でもかなり効率はよくなって通勤時間とちょっとウォーキングしてみれば1日1冊を読破できます。倍速機能の説明記事「Audible(オーディブル)使い方の教科書」はこちらですよ。

 

たとえば、僕のいくつかある人生のバイブルのなかで「ジェームス・クリアー式ふくりで伸びる1つの習慣は再生時間が9時間18分です。倍速で聴くと4時間48分になりますよね。僕のばあい朝の通勤時間で1時間30分確保できます。帰りにオーディオブックを聴くときには、ちょっと廻り道して2時間30分かけて帰宅することにしてきますので、これで1日4時間を確保できます。お昼休みや帰宅後にちょっとオーディオブックを聴く時間をとれば1日で読了ですよね。

 

 

読書が遅いの解決策まとめ

 

読書が遅い人にはオーディオブックがおすすめです。はいっ理由は3つありましたよね。

 

  • スキマ時間を有効活用できる
  • 仕事のあとでもオーディブックでやる気アップ
  • 倍速機能でスピードアップ

 

くれぐれも速読をマスターしようなって考えちゃだめですからね。読書は手段であって目的じゃないんですからね。それに今やるべきことはもっと他にあるんですからね。じっくり考えてみてくださいね。

 

 

2020/11/26 公開