習慣を変える本の条件

<% metaKeywords %>

 

習慣は1冊の本だけでは語れませんよ。というのは習慣がどういうことかまとめてくれている本から習慣の本質を知識として獲得したりどんな習慣を得たほうがいいのか、また習慣のメカニズムを学ぶことで実践に結びつける手段を理解する必要もあるんですよね。

 

習慣を身につける目的は誰もが大事なことであるべきだと思いませんか? 習慣にはいろんな種類がありますよね。ダイエットへの取組みだったりスキル獲得のための学習もありますし資格を取得するための勉強などなど人それぞれ目的に応じて無数にありますよ。そのなかで習慣にするために優先的に取り組んだほうが良い事柄は何であるか考えて決める必要があります。

 

それから習慣の学習に必要な理解するための考え方というか思考法も身につけておきたいところですよ。

 

習慣についての考え方と実践方法があることを理解し習慣をスキルであると理解することで格段に意識が高まるんですね。習慣を科学的に捉え実績を踏まえて解説してくれている本が理想的といえます。シンプルに習慣はどんなことなのか、どうやって目的の行動や思考を習慣として身につけることができるのかを腹落ちさせてくれることで、習慣のコツを掴むことができて再現性のあるスキルであると捉えられるようになるんですよね。

 

 

習慣を変える本@7つの習慣

<% metaKeywords %>

 

この本のテーマなんだと思いますか?

 

僕は初めて読んだとき、少なくとも習慣を変えるための本ではないということは理解できましたが、人生が幸せになる習慣について語っているとは考えていませんでしたよ。だから習慣を身につけるためにこの本を単独で読んでも習慣を身につけることはできませんよ。習慣を身につけたいのなら、次に解説する複利で伸びる1つの習慣をおすすめしますよ。

 

じゃあなんでこの7つの習慣は世界的なベストセラーになっているのかっていうと幸せになる方法というのは世の中で無数に語られているテーマですが実際に何をすれば幸せになれるかっていうのは結局人ぞれぞれみたいな無責任な発言が多いなかで、幸せになるために身につけたい習慣を7項目に限定してくれているんですよ。これはとてもありがたいですよね、7つなら何とかなりそうじゃないですか。それなら私にも、とか僕にもできそうってことで世界的なベストセラーになっているんですよ。限定しているし具体的に7つにしぼっている素晴らしいセールスライティングなわけですよね。

 

7つの習慣についてはこちらの記事で少し掘り下げて解説していますよ。

 

人生を変える習慣Audible | 7つの習慣

 

 

習慣を変える本A複利で伸びる1つの習慣

<% metaKeywords %>

 

習慣を変える本であることは間違いありませんが、分かりやすく要約してしまうと習慣のことを知ることができて実践方法も身につけることができる本なんですね。この本を読んで理解することで習慣がなんなのかはっきり掴むことができるんです。ネタバレしたトリックは怖くもなく驚くこともなく誰でも練習すればできるようになるんです。習慣がそういった類のことであるということを実体験で説明してくれているので腹落ちできるんですよ。

 

しかも習慣による効果が絶大であることを1年で37.8倍のスキルアップが図れると明確に提示されているんですから驚きの数字ですよね。例えば1日1,000円稼いでいた人なら1年後には1日378,000円になるってことですから年収に換算すると、年収36万5千円から年収1億37,97万円になってしまうという夢のような科学的な理論なんです。

 

もちろん学習してすぐ100%の再現性を得られることは期待しませんよ。世の中そんなに甘くはないですからね。でもそれにしても10%の効果があったとしても年収は36万円から1千万円ですからとてつもないパワーを秘めているってことですよ。錬金術じゃなくって科学的根拠に基づいてはじき出された数値なんですからね。つまりは習慣の力が絶大だってことなんですよね。

 

錬金術ではない稼ぐ力も37.8にできる複利で伸びる1つの習慣をまとめ記事のリンクを貼っておきますので気になる方はどうぞ。

 

人生を変える習慣Audible | 複利で伸びる1つの習慣

 

 

習慣を変える本B仮説思考

<% metaKeywords %>

 

あれ習慣を変える本ではなくて…?って思われていますよね。ちょっとだけ解説させてくださいね。

 

僕のブログではよく語っているんですけども幸せを考えたときシンプルに一緒にいる人との関係が大きいってことなんですよね。7つの習慣では幸せを死ぬ間際にいてくれる人の顔を思い浮かべてみて…どうですか?って問いを投げ掛けられるんですね。

 

なんだかつの習慣ではポイントになるお話しでいきなり仮説思考で語りかけてくるんですよね。ちょっといきなり過ぎて腹落ちしないというか、考え方が飛躍しているんじゃないって気分になりませんか?

 

これ仮説思考で考えて逆算するんだよってことを言っていてゴール設定はあなたの人生の終わりで、つまり死ぬ間際に設定してごらんってことなんですよ。仮説思考を知っている人ならゴール設定の誤りというかゴール設定するんだよっていう指摘になるんですけどね。仮説思考を知らずにそんな死ぬ間際の話されてもちょっと飛びすぎなんじゃないんですかって話になっちゃうんですよね。

 

本を読むにはスキルが必要で普通に必要なのはロジカルシンキングですよ。1つのこと説明するためにミーシーにまとめてあり、Why so?So what? での論理づけを行ってあるんですね。何気に読んでるとダラダラ読み解いていくことになって核心を掴めなくなるんですけどね。

 

その点仮説思考を使えばすっきり理解できちゃうんで大事な思考法なんですよね。ということで習慣を変える本として厳選しているんですよ。そして習慣を身につける思考法として解説しているのがこちらになりますよ。

 

人生を変える習慣Audible | 仮説思考

 

 

習慣を変える本の実践方法

<% metaKeywords %>

 

習慣を変える本を読んだだけで習慣が変わるわけはなく行動に移さないと何も変わらないですよね。とはいえ考えもなく、つまりゴール設定なく行動してもやっぱり何も変わらないんです。実はここにも仮説思考が絡んでくるんですけどね。

 

俗に言われている行動っていうのは実験のことなんです。実験なんてしたことないっておっしゃるかもしれないですけど子供のとき夏休みの自由研究ってやりませんでしたか?自由研究もやっていることって実験と同じことなんですからけっこうみなさん経験されているんですよ。

 

あらためて説明してみますと、目的を明確にしてどんな手段で試すのかって検証するんですよね。それで目的と違っていたら問題としてとらえて原因を探るんです。これが実験でして世の中で言われている行動ってことなんですよね。そしてこの手法こそ仮説思考と呼ばれているんです。

 

だからまず7つの習慣を仮説思考で実験&検証してみるんですよ。そうすることであなたらしさが現れてきますよ。あなたのやりたいことが見つかればそれを目的にして習慣化することを考えて実験&検証するんです。人生をドライブしてみないとほんとうにやりたいことが見つからないというね。ここんところが理解できないところで皆考え込んでしまって立ち往生してしまうんですよね。

 

ちょっとしたコツをつかめば人生が変わり始めて、変わり始めたら予想外に成長が始まるんですよ?

 

 

2021/2/15 公開