習慣の科学と掛け合わせて7つの習慣をインストールしよう

Audible,7つの習慣

 

私は、習慣って努力と根性で身につけるイメージを持っていました。強い思い込みだけでなんとかするものだと考えていました。でも、この考えたでは長く続けたとしても成果があがらない。そもそも成果を見える化していないから、ある瞬間が訪れてしまう。

 

 

俺には無理だったんだな。

 

これだけ頑張ったんやし、もうええか......


 

これを人生50年間繰り返してきてしまいました......なんとも情けない話です。習慣は科学的に捉え、ロジカルに考え仕組み化することが必要だったんです。この考え方と実践方法は「複利で伸びる1つの習慣」を読めば完全理解できます。習慣化するには必要な情報なのでおすすめします。

 

>>人生が変わる習慣 | 複利で伸びる1つの習慣

 

「複利で伸びる1つの習慣」とこの「7つの習慣」を掛け合わせることで、人生が変わります。なぜなら、私の人生はもうすでに変わっているからです。まだまだ大きく変わっていきますよ。この様子はTwitterでも呟いていきますので、どうぞチェックしてやってくださいww

 

>>タガヤスのTwitterへ

 

 

7つの習慣に取組むときの成長の流れを解説

 

Audible,7つの習慣

 

あなたは、いまどんな状態ですか?

 

もし、だれかに依存している状態であれば、依存状態です。

 

いやいや自立できているよって人は、自立状態です。この状態の人は、私的成功をつかんでいることになります。さらに自立できていて周囲の人と良好な関係を保てていますよっていう人は、相互依存の状態です。

 

この状態までくると、公的成功をつかんでいることになります。

 

依存状態の人であれば次の3つの習慣に取り組みます。

 

  • 主体的にいこう
  • ビジョンをもとう
  • 重要なことから実行しよう

 

自立状態の人は次の3つの習慣づけを行います。

 

  • Win-Winでいこう
  • 相手を理解しよう
  • シナジーを発揮しよう

 

相互依存の状態でも人生のゴールは迎えてはいない。
7つめの習慣づけが待っていますよ。

 

相互依存の状態で取り組む7つめの習慣

 

  • さらに成長しよう

 

 

7つの習慣は人格を磨くための基本的な原則

 

Audible,7つの習慣

 

次にあなたが成長をうながしてくれる7つの習慣の概要をまとめてみました。

 

第1の習慣 主体的にいこう

 

人生が感情ではなく、価値感によってうみだされていること。

 

自分の人生に責任を持つ、自分の気持ち、衝動、まわりの扱い方に影響されない。

 

第2の習慣 ビジョンを描こう

 

すべてのことがらは2回つくられる。

 

将来像、目的、意味、目標が重要となる。

 

第3の習慣 重要なことを実行しよう

 

大事なことを優先して行う。

 

時間がない、社会の制約に振り回されない。

 

第4の習慣 Win-Winになろう

 

周囲の人と知識を共有しともに考え、利益も収益も分けあう。

 

成功の種は、豊富にあるということを理解しよう。

 

第5の習慣 相手を理解しよう

 

親身になって相手を知ること。

 

自分が判断するより、行動するより先に、相手を理解する。

 

第6の習慣 シナジーを発揮しよう

 

高い協力関係が、1+1=3にでも10にでも1000にでもなりうる。

 

相手の価値を認める。

 

第7の習慣 自分を磨こう

 

4つの側面(「肉体」「精神」「知性」「社会・情緒」)で成長を促し、自分の価値を高めてゆく。

 

健全な肉体と精神、最新の情報で知性をアップデートし、社会性を向上してゆきます。

 

 

まとめ

 

Audible,7つの習慣

 

7つの習慣を読み終わったとき、いや読んでいる最中もこんな疑問が湧いてくるかもしれない。

 

 

こんなきれいごとだけで人生やっていけないだろ?

 

スパルタすぎだし、これって根性論じゃないの?


 

まぁ普通の感覚からすれば、この7つの習慣は理想論に感じるかもしれません。

 

でも、これからの時代というかもうすでにこの世の中は変わり始めています。人間味が問われる時代が来ています。インターネットの普及による大革命が引き起こした世界観を知っておく必要があります。信頼が最も価値のある財産となる時代の到来です。

 

お金が本来のモノを標準化するツールとしての役割に回帰します。そして信頼が財産を生み出すことになります。

 

想いを伝えることで影響力が得られます。そんな人が支持されるようになります。個人の時代がやってきました。

 

そうするとどうなるか?

 

基本的人格が備わっていないと信用が得られないということになります。その上に個性があって戦略も成り立つことになります。良い人間じゃないと演じても演じきれないです。器の大きい人間味のある人ほど強く個性を尖らせることができるようになります。

 

というとで、人格形成がこれからの人生に大きな影響を及ぼすのです。

 

 

覚悟を決めて、7つの習慣を実践してみませんか?

 

 

2020/7/16 公開