習慣で人生を変える本3選の使い方

習慣,人生,変える

 

習慣の仕組みを知ることで、あなたが今やってみたいことを成功できるイメージさえもつことができたら、

 

結果はイメージどおりにつくられ、あなたには成功体験が訪れることになります。

 

ちなみに習慣は科学に基づいた脳の働きがつくる仕組みなので、トレーニング可能なスキルということになります。

 

習慣が身についたら7つの習慣も実践可能となります。

 

 

習慣を身につけたら、そこからがスタートで、この読書初心者の自己啓発サイトでは「0→1」を達成するためのマインドを整える方法を公開しています。

 

習慣の仕組みはマインドづくりの基本になるので、この実践法さえマスターできれば、もう成功マインドは手に入ったも同然。

 

 

私は習慣を知り、学ぶことで小さく成功体験してマインドを整えることができました。

 

私の次のステップは、自分のビジネスで「0→1」を実現することです。

 

 

そのまえに、私が体験したばかりのマインドを整える方法をお伝えしておきたい。

 

幸せはたくさんの人で分ちあうほど大きくなる特徴を持っています。

 

ここがモノやお金と大きく違っている点でして、人に分配するとき「モノやお金」ではなく、「モノやお金を増やす方法」を伝える方がいいということです。

 

さらなる効果として、教える側でも新たな学びが得られます。

 

だから私は発信しています。これからも、次は「0→1」できた結果も大公開します。

 

 

 

 

私は成功体験を得たといっても実はちょっぴり成功しただけで、

 

恥ずかしながらアラヒフを迎えるまで成功体験もなく自信喪失した状態がずっと続いていました。

 

私の現状はというと、

 

勤める会社が大企業でもないのに、出世街道から外れ現場作業に終止しています。

 

家族との関係もけっして良好とはいえず、『リア充しているな』って感じたことはありません。

 

『ダメダメ社員でもできた』小さな成功体験をつくりマインドを整える方法です。

 

マインドが整うと「0→1」は単なる通り道です。見えないゴールが見えてきます。

 

 

ダメダメ社員の私が、行動あるのみと考えて、見切りをつけて、発奮し行動すること3年。

 

失敗の山を積み上げるなかで、試行錯誤を繰り返しました。

 

  • Twitterのフォロワー数 >> 200人→700人
  • Googleアドセンス >> 200円弱
  • ブログ・アフィリエイト >> 4,000円程度
  • TikTok >> 少々
  • Pococha >> 少々
  • YouTube >> 少々
  • Podcast >> 少々
  • ココナラ出品 >> 収益なし(6サービス)
  • kindle出版 >> 収益なし(1冊)
  • Pinterest >> 収益なし
  • CAMPFIRE >> オンラインサロン開校失敗
  • 楽天ROOM >> 1,000円程度
  • Instagram >> 少々

 

たどり着いた結論が、行動するまえにマインドが必要だということ。

 

マインドとは潜在意識であり、これが整った状態になると強運の持ち主と呼ばれるようになります。

 

闇雲に行動するのではなくゴール設定が重要だったということでした。なんどか忙しさにゴールが見えなくなることがあって、そのときは絶望してまたゴールを見据えると前に進めるようになるんです。

 

目の前の結果にとらわれないでゴールにつながる道を進むことだけを考える、ただそれだけなんです。シンプルに考えることが成功への近道で、そのベースになる潜在意識にどれだけ働きかけることができるのか、この一点だけだったんです。

 

 

この私の一連の取り組みのなかでも、決め手となったのが読む読書ではなく聴く読書。

 

メラビアンの法則で、伝え手が聞き手に与える影響の大きさを数値化するとこうなりまして。

 

言語情報(Verbal)7% >> 【話の内容】 >> 本

 

聴覚情報(Vocal)38% >> 話し方 >> オーディオブック

 

視覚情報(Visual)55% >> 見た目 >> YouTube

 

 

効果は5倍以上で、スキマ時間をどんどん使えることから、その時間も考慮すると20倍以上の効果を見込めることになります。

 

 

習慣の学びに必要なのはオーディブルだけ

習慣,人生,変える

 

必要なものはオーディブルだけなので、ここでは習慣のとらえかたを意識あわせしておきましょう。

 

 

習慣のとらえかた

 

習慣とは、速読術だったり英語を話せるとか、プログラミングができるといった類いのスキルなんです。だから使い方が重要というか目的が明確じゃないと成果が出ませんし、つまらなくなって苦痛に感じるようになってしまいます。

 

人は優れた脳を中心にして行動する仕組みを持っています。脳の働きを考えないで習慣を変えることなんてできないんですね。

 

もちろん知識だけ詰めこんでもだめで習慣を変えるために行動する必要もあるんです。そして失敗して原因分析を繰り返していくことになります。

 

 

この過程では…なぜ?…だから?…MECEが必要になりますよね。

 

そもそも行動しようとするためにはストーリー作りが重要だったりもしますよ。

 

 

そうなんです、習慣をスキルって捉えると、どれくらいのレベルのスキルなのかとか、他に必要なスキルや関連するスキルってないのかというひろがりも見えてくるんですよね。

 

よく言われてる点から線へ、「じつはこんなに関係する必要なことがあったんだ!」っていう気づきですよね。

 

 

習慣をスキルとして正しく捉えると、ゴールを設定し、目的を意識して行動することであり、だから、実験と検証を繰り返すことなんだっていう気づきがあります。

 

PDCAをまわして目的に近づく、目的を微調整するってことなんですね。スキルですからレベルが高くなるとツールも必要なく、頭のなかで完結して、行動できるようになります。

 

でも、最初は、進めている作業を整理するためのツールが必要ですし、ゴールや通過点をこまめに、確認する作業が必要です。

 

 

そうです、ギターやピアノを練習するのと同じです。

 

スキルが高くなると聴いただけで演奏できちゃいますけど初心者にはそんなことできないじゃないですか。

 

楽譜を見ながら、というより楽譜を見て覚えるところからですもんね。

 

 

習慣もスキルだから同じなんですよ。基礎の基礎から学ぶんですから。

 

ということで習慣はやっぱり難しいんだなって思っちゃっていますよね?

 

 

そんな簡単に諦めないでください。

 

習慣のスキルは人生最強のスキルなんです。

 

だってなりたいあなたに、なることができるんですよ。

 

とんでもなくないですか?

 

>>【完全無料】1冊限定ですが初月無料です。7つの習慣だけでもチャレンジしてみる!あなたに詳細はこちら

 

 

習慣で人生を変える手順とは?まずは全体像をつかもう

習慣,人生,変える

 

手順を読み進める前に、大切なことはゴールを意識して、流れをつかむこと。

 

ポイントを抑えて効率よく習慣を身につけて、マインドづくりへのスタートを切りたいところです。

 

なので手順の概要を事前にチェックしておきましょう。

 

 

【準備】Amazon オーディブルの無料体験で7つの習慣をもらう

 

言語情報(Verbal)7% >> 【話の内容】 >> 本

 

聴覚情報(Vocal)38% >> 話し方 >> オーディオブック

 

視覚情報(Visual)55% >> 見た目 >> YouTube

 

このメラビアンの法則による効果を活用するため、オーディブルでの学習を取り入れています。

 

この効果が半信半疑のあなたにはオーディブルを無料体験してもらって、7つの習慣をなんども聴き返してもらうことをおすすめしています。

 

 

【ステップ1】習慣が身につくメンタルを作る

 

だれでもできる再現性のある方法です。

 

YouTubeで無料動画を3ヶ月の間は毎日観ることです。1日30分弱。

 

鴨頭嘉人(かもがしら よしひと)さんの動画をひたすら観てください。3ヶ月経つころにはすっかり元気になっていますから。

 

というところを一歩ふみこんで説明しています。

 

ステップ1とステップ2は同時進行で実施していただきます。

 

 

【ステップ2】7つの習慣を実践

 

メンタルを整えながら7つの習慣の聴く読書を始めます。そして理解して実践してください。

 

この7つの習慣を実践するとき必要な2つの思考法があることもお知らせしています。

 

 

【ステップ3】複利で伸びる1つの習慣

 

7つの習慣を実践したとき2つの壁に突き当たります。

 

7つの習慣の目的ってなんだろう。
こんな意識高い人になれるわけない。

 

この2つの壁にぶち当たったときに『複利で伸びる1つの習慣』を読むと、スッと納得できますってことを解説しています。

 

 

ということで、習慣を身につく3ステップを解説していきます。

 

 

【準備】Amazon オーディブルの無料体験で7つの習慣をもらう

習慣,人生,変える

 

無料体験の登録をすると、コインが1枚もらえるので欲しいタイトル、ここでは、「7つの習慣の根本原則」を選択して、ダウンロードします。

 

これで「7つの習慣」はもうあなたのもの。

 

ここで退会の手続きをしてもずっと聴く読書ができます。

 

>>【完全無料】Amazon オーディブルの無料体験について詳細を知りたい【あなたは】こちら

 

 

【ステップ1】習慣が身につくメンタルを作る

習慣,人生,変える

 

長年のサラリーマン生活で疲弊したメンタルを元気に前向きにするにはどうすればいいでしょうか?

 

『本を読みなさい』というアドバイスを受けることもあるでしょう。

 

僕も習慣を身につけるためには、本を読むことをおすすめしています。

 

 

なぜなら習慣を身につけて成功している人のなかで本を読んでない人はいないからです。

 

でも、本を読んで理解するにはスキルが必要ですし、さらに理解したことを実践するとなると、相当な気力が必要になりますよね。

 

何の抵抗もなく、これをできる人ならいいんですけど、そんな人ならもう習慣は身についていることでしょう。

 

 

ということで、会社生活30年、いや生まれて50年来、

 

読書習慣のなかった私が、

 

毎日読書に明け暮れる日々を過ごせるようになった方法を公開します。

 

 

だれでもできる再現性のある方法です。

 

 

それはYouTubeを3ヶ月の間は毎日観ることです。1日30分弱で大丈夫なんです。

 

『たったそれだけ?』って、思いますよね。

 

ただYouTubeは、なんでもいいってわけではないんです。

 

 

あっいま有料商材の勧誘って思いませんでしたか?

 

大丈夫ですよまったくの無料動画ですから安心してください。

 

 

鴨頭嘉人(かもがしら よしひと)さんの動画をひたすら観てください。

 

3ヶ月経つころにはすっかり元気になっていますから。

 

あっ…見た目が怪しいからって尻込みしないでくださいね。

 

慣れてくるとかっこよく見えてくるから不思議なんですよね。

 

 

あとこの期間は可能な限りテレビはシャットアウトしたいんですね。

 

ニュースや報道番組は情報操作されていてネガティブな感情やらサラリーマンでいることを普通のことのように情報を垂れ流してくるんです。

 

私は、もうこの3年、自分からテレビつけてないです。お陰さまで世の中の常識から解放され、自分の道を進めるようになってきましたよ。(必要なニュースは、ニュースアプリから入手するようにしています。

 

まだサラリーマン生活は続いていますが、アグレッシブにチャレンジできているので近い将来、次のステージに進める実感を持てています。

 

原理原則とか本質という聞きなれない言葉を聞くことになり、胡散臭いと感じるかもしれません。

 

が、言葉の持つ力は絶大で成功している人は常に原理原則と本質を考えています。慣れるまでの少しの期間だけ違和感とおつきあいください。

 

 

【ステップ2】7つの習慣を実践

習慣,人生,変える

 

7つの習慣の実践は、【ステップ1】のメンタルづくりをしながら行います。

 

時間がもったいないのもありますが、ほんとうの狙いは、相乗効果です。

 

 

メンタルを整えながら、7つの習慣の聴く読書をすることで、モチベーションがアップすることで理解が深めます。

 

そして、実践です。

 

 

本来、習慣は科学的な仕組みを持っているので、モチベーションに頼るものではありません。

 

が、初期段階ではモチベーションに頼った状態を実感してもらい、次のフェーズとのギャップを認識していただきたいのです。

 

この実践のなかで役立つ情報は私のブログにまとめていますし、Twitterからも発信していますのでご利用ください。

 

7つの習慣を実践するとき、必要な2つの思考法があるので紹介します。

 

論理思考
仮説思考

 

成功している人が、普段から使いこなしている思考法で、特に仮説思考の仕組みは理解が必要です。

 

逆算思考とも言われ成功する人は、常にゴールをみながら進んでいます。成功することを、分かっている状態で進んでいるんです。

 

はじめるときに成功することを知っている、これがポイントです。

 

7つの習慣は、仮説思考のロジックを使って、あなたを幸せに導くプログラムです。

 

 

「7つの習慣を実践すると分かってもらえること」は、あなたが、2つの壁にぶつかること。

 

7つの習慣の目的ってなんだろう。
こんな意識が高い人になれるわけがない。

 

 

『そもそも習慣ってなんだっけ』と、なってしまいます。

 

なので、7つの習慣を実践するときの注意事項や要点をまとめてみました。ここで書くにはちょっと長くなってしまったので、詳細については、こちらの記事をご覧ください。

 

>>【必見】習慣で人生を変えるプログラム【ステップ2】7つの習慣を実践するための思考を解説

 

 

>>【成功の思考法】あなたにはゴールが見えていますか?成功する人はゴールから逆算している仮説思考の仕組み

 

 

【ステップ3】複利で伸びる1つの習慣

習慣,人生,変える

 

  • 7つの習慣の目的ってなんだろう。
  • こんな意識高い人になれるわけない。

 

2つの壁にぶち当たったときに「複利で伸びる1つの習慣」を読むと、スッと納得できます。

 

習慣は、けっきょく気合と根性で、生まれながらに持っている素質だと思っていませんか?

 

じつは習慣は科学的に説明ができるスキルなんですね。

 

7つの習慣にチャレンジしているとき、ちょっとこんなこと考えたりしませんでしたか?

 

「なりきってみたらどうかなって」

 

「でも思い込みくらいじゃ変わらないよね、どうせ自分にはできないんだからって…」

 

今までできなかったからとか、

 

生まれつき才能がないからとか、

 

言い訳ばかりして逃げていませんでしたか?

 

そうなんです。できない理由ばかり探しているんです。できないことが前提になっているんですね。

 

 

そりゃあ誰だってやろうと思ってもすぐにはできないわけで、

 

あなたはもうやろうと決めたら、そこからは【〇〇な人】なんです。

 

すぐにはできないだけで、繰り返しチャレンジすればできるようにななります。

 

 

習慣っていうのは何度もチャレンジできるようになるスキルなんです。

 

3日坊主なんてネガティブワードは気にしなくっていいんです。3日続いたら素晴らしいことじゃないですか。

 

1日休んだらまた3日、今度は4日続ければいいんですよ。

 

この仕組みの正体をアイデンティティーと呼んでください。

 

 

あなたが、自分は○○な人間であるという自己認識することです。

 

単なる思い込みとの違いは、無意識に働くあなた自身の心のなかでのつぶやきが発生するところです。

 

心のなかに、もうひとりの自分が存在するようになり、語りかけるようになることが重要です。

 

 

できない理由ではなくてできる理由が思い浮かぶようになります。なぜなら7つの習慣を実践したことであなたは習慣についてずっと考えて、違和感を感じるようになっているからです。

 

意識の力を感じるようになると、心の動きをコントロールできることに気づくことでしょう。

 

習慣の身につけかたを理解することであなた自身をコントロールしやすくなるんです。まず現状を把握でき、次にどう反応するか予測できれば、あなた自身でアシストできるようになりますよね。

 

ここで心の動きについてもまとめてみました。

 

 

4つのアルゴリズムがある

 

きっかけ

 

欲求

 

反応

 

報酬

 

これは人が習慣をつくるときに働く心の動きを表したもので、この4つのステップを踏んで行動し習慣ができあがります。

 

アイデンティティーがゴール設定で、あなたが、『なりたい自分になった状態』を明確にイメージできる状態をつくると、この4ステップを発動します。

 

 

きっかけ

アイデンティティーをもつことで方向性が定まったなら、もう少し具体的に情動(喜びの感情の意味)が湧きおこるシーンを考えてみましょう。

 

脳がそのゴールにむかって情報を収集しはじめます。

 

このゴールとは、あなたがアイデンティティーを叶えたとき得られる報酬であり、この報酬を得るために必要な行動をうながしたり、情報に気づいてくれるようになります。

 

これが、きっかけのステップです。

 

 

欲求

アイデンティティーを持って行動していると情動が育つことになります。

 

つまり、きっかけのステップで、気づきが繰り返されることで、無意識レベルでの心の動き、つまり欲求が、働きはじめます。

 

習慣のはじまりは、無意識レベルの潜在意識での欲求から、ということです。

 

 

反応

アイデンティティーの設定とあなた自身の状態とのギャップが関係してきます。

 

多少のギャップなら、あなたの欲求が上回り反応のステップに移行できるため、行動できるようになります。

 

 

この状態になることで、無意識のうちに一気に行動に移れるわけで、『ゴールに到達てきることが、当たり前の状態』をつくり出してくれます。

 

よくあるのが、あまりにも現状とかけ離れたアイデンティティー(つまり、ゴール設定)にしてしまうと、とっさに自分では無理だと判断してしまうため、反応のステップで停滞してしまうことです。

 

 

報酬

このステップは、ゴールでもあり、はじまりでもあるところが、重要です。

 

報酬が手にはいる状態が当たり前になると、ゴール設定をレベルアップするチャンスだということです。

 

このステップは、スタートでもあるわけで、先ほど反応のステップで停滞しているときは、この報酬のステップにスキップしてゴール設定を見直してあげればいいんですね。

 

それで、反応のステップをクリアできれば、また少しゴールをレベルアップします。

 

このように、習慣とは、状況を判断し、報酬のレベルをコントロールすることで、あなた自身を成長させるスキルということがお分かりいただけたでしょうか。

 

 

以上が、習慣で人生を変える実践方法でした。この段階は私がまとめる「読書初心者の自己啓発」の入り口の状態です。

 

 

この自己啓発ブログで目指すのは、「0→1」を実現するマインドづくりです。

 

なにも準備なく、いきなり「0→1」にチャレンジして自分には無理だったよってあきらめていく人が多すぎるので、いっしょに「0→1」を達成して幸せの最大公約数を共有したいので大切なマインドづくりの実践方法をブログから情報発信しています。

 

もし気にかけてもらえるなら、こちらの記事で詳細をどうぞ。

 

>>【完全無料】読書初心者の自己啓発サイトの詳細を知りたいあなたへ。本質の自己啓発が分かります。

 

 

2021/8/21 更新
2021/2/11 公開

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

↑ブログランキングに参加中です
 フォローしてくださると嬉しいです


トップへ戻る